Blogプランナー日記

  • 大聖堂

小さなゲストにメロメロ…♡

皆さま、こんにちは!

いつもプランナー日記をご覧いただきまして

誠にありがとうございます。


さて、本日は挙式の際に

綺麗な花嫁様のお手伝いをしていただく 小さなお子様達の演出について

3つご紹介させていただきます♪

 

たとえば・・・

皆様は、リングボーイ・リングガールなど耳にしたことはありますか?

リングボーイ・リングガールの役目はリングの乗ったリングピローを祭壇まで運ぶこと★

 

落とさないようにもってもらう様リハーサルから

しっかりお願いをしておきましょう!

 

0241

 

指輪を運ぶという大役ですが場も和みますし、可愛いですよ♡

 

続いての紹介は

フラワーガール・フラワーボーイです。

 

挙式で花嫁様とお父様が歩く前に

お花を撒くお子様のことをそう呼びます。

 

花には香りで辺りを清め悪い運や悪魔から2人を守ると

いった意味合いがあるので子供達に先導してもらい清めてもらうのです。

 

0249

 

幼すぎると祭壇まで歩けないので

4~10歳ぐらいの子供にお願いするのがオススメです♪

1人ではなく、数名いらっしゃっても可愛くて素敵です(^^)

 

その他にもサインベアラーといったお手伝いもございます。

 

役割としては、花嫁様の入場前に

「Here comes the bride(新婦がもうすぐ入場するよ)」と

ゲストにサインを出してもらいます。

日本では、「フラッグボーイ」とも言われているんですよ♪

 

お子様はいるだけで場を明るく和ませてくださる存在なので

友達や親戚にお子様がいる方や新郎新婦のお二人に既に

お子様がいる場合子供の演出をお願いすれば

とってもかわいいシーンが作れます!

 

可愛い子供の笑顔があれば結婚式をより楽しく和ませてくれるはず…♡

 

是非大役をお願いしちゃいましょう!

 

 

ブログ一覧